代表的なペット犬

投稿追加日:2014-03-11 09:59

代表的なペットと言えば犬ですよね。

なので、1番最初は犬について書いてみたいと思います。

犬はもともと人間によって家畜化された狼でした。そのため、犬のDNAと狼のDNAはほとんど同じなようです。

そして犬は人間の最古の家畜でもあり、今も一番のペットというのも、ここからきているのかもしれません。

日本では、縄文時代の遺跡から犬の骨が見つかっています。

このことから、日本の歴史は犬とともに進んできたと言えますよね( ´ ▽ ` )

犬って、さまざまな犬種がいますよね。

全世界で500とも600とも言われる犬種がいるそうです。

これは人は犬と一緒に暮らす長い歴史の中で、利用目的に応じた犬を求めた結果なんです。

人間は目的に必要な性質を高める「選択育種」と呼ばれる交配を繰り返すことにより、さまざまな犬種を誕生させました。

現在の犬はその役割によって、大きく「愛玩犬」「狩猟犬」「鳥猟犬」「作業権」「牧畜犬」「テリア犬」「個性的な犬種」の7つのグループに分類されています。

そんな犬達の特徴の中でも代表的なものは、嗅覚と聴覚、脚力や瞬発力です。

まず嗅覚ですが、犬の嗅覚は人間の100万倍以上とも言われていて、離れた位置からでも匂いを嗅ぎ分けることができます。

この嗅覚を活かして、警察犬として活躍する犬種もいます。

次に聴覚ですが、聞き分ける能力は人間の数倍とも言われ、遠くのかすかな物音にも敏感に聞き分けます

脚力と瞬発力も凄く、最も早い犬種で時速70キロにも達し、ジャンプも170センチに達します。

このように、犬は可愛らしいペットでもありながら、とても凄い動物なんです。

家のペットに犬を選んでみませんか??

紹介

管理者

  • 名称:サトシ
  • 仕事:某動物園の飼育員

投稿検索

ページ上へ